ジャンプ速報事件簿その1 名探偵タカシ現る!!


Jスターズ ビクトリーVS アニソンサウンドエディション(予約特典:「Jスターズビクトリーブック」付)


1 名前:ジャンプ速報 投稿日:2014/99/99(金) 00:00:00.00 ID:jump


こんばんわ。

ジャンプ速報管理人のタカシです 。
名探偵やってます。



netgeekさんというブログに下記の様な記事が出ていたようで、「どうなってるの?」とメールを何通か頂きました。

今日はこの件について、少し書きたいと思います。

http://ift.tt/1qWGgr4






【事の発端】

2014/3/5

「ナルトちゃんねる」とかいうブログさん下記の様な記事を書かれました。



【引用】
「ナルトちゃんねる」では、本日より全文ネタバレ、画バレリンクの更新を止めることにしました。

また、過去の全文ネタバレ・画バレリンクを含む記事も全て削除させて頂きました。

これから先その類の記事を更新することもありません。

この決定ですが、先日話題になったばかりの2ちゃんねる転載禁止騒動とは全く関係無くて、実は出版業界の大手である某社さんの中の人との話し合いをもって下すこととなりました。


数あるネタバレ・まとめサイト、ブログ、掲示板の管理者さま、利用者さまに対し、某社からぜひお伝えしてほしいということでこの記事を書きました。

特にサイト・ブログの管理者さまには非常に大事なお話になるかと思いますので、ぜひ情報を拡散して頂ければ、と思います。

~中略~



あらゆる物事が後押しする要因となり、出版業界全体が”断固たる措置”を取る体制に入っているとのこと。

具体的なサイト・ブログ名はもちろん答えてくれませんでしたが、検索にすぐ引っかかるようなサイトは軒並み対象だと思って構わない、とのことでした。

「これだけリストがあるんですよねー」

って言って見せてくれた束の厚さから察するに、相当数あるんだろうなーとは思います・・・



しかしながら、その全てに訴訟なりを起こすには莫大な労力・費用がかかることから、できれば穏便に済ませたい。
これらのサイト・ブログの管理者さんたちが自ら記事の削除・サイトの閉鎖などの措置を取って頂ければありがたい、ということで当ブログ、ナルトちゃんねるでもその旨を告知して欲しいということでした。



当ブログではあまりキャラクターの画像を使ったりはしないのですが、サイトによってはキャラクターの画像を無断で使用しているケースが多く見受けられるとのことから、そういった版権もまた問題視されているようです。

このあたり、まとめサイトさんは特に危ないかもしれないですね。



また、おそらくですが”警告なし”で法的手段に出る可能性が高いです。

サイトの規模の大小はあまり関係なく、とにかく基準に違反しているサイトは片っ端から、というような印象を受けました。



しかしながら全てのネタバレサイトが対象になるわけではなく、漫画文化の普及に寄与していると認められるようなサイトについては考慮しないでもない、ということです。

このブログもまた、その辺が認められたのでかろうじて生き残っています。


そういう意味では、ネタバレ専門サイトはたぶん地獄を見るのではないかと・・・

全文はコチラ(魚拓)



少し長いですね。
要約すると下記になります。



ナルトちゃんねる管理人さんが、某大手出版社の社員と会ってきたらしい

そして、下記の様に言われたらしい



某大手出版社の社員さん曰く

・「ネタバレや画像の無断使用については訴訟の準備をしている」
・「画バレはリンクだけでアウトね」

・「警告なしに片っ端から法的手段に出るから気をつけてね」

・「訴訟対象のブログが多すぎて、そのすべてのブログに対して訴訟を起こすのは莫大な労力&費用がかかるので可能なら穏便に済ませたい」

・「そういう事だからナルトちゃんねるさん、ブログで記事書いて拡散しといて~」


ただし、漫画文化の普及に寄与していると認められるようなサイトについては考慮してくれるらしいです

ナルトちゃんねるさんは、この点が認められて生き残ってるらしいっす!!






【この記事を読んだ名探偵タカシはどうしたのか?】
2014/3/10


僕は最初にこの記事を読んだ時、なんか怪しいなと思いました。

・ナルトちゃんねるさんがナンで代表者になってるの??

・穏便に済ませたいのに警告ナシに片っ端から訴訟??
・リンクでアウト??

・ナルトちゃんねる自体は、漫画文化の普及に寄与していると認められたから生き残った???



意味がわからない・・・なと。


だけど、この記事はヤフーニュースなどの大手ニュースサイトに取り上げられ、けっこう話題になりました。

で、僕は疑念を抱きながらも「ヤフーニュースに出るって事はガチなんだ」って焦った訳ですよ。



それで、僕は下記の記事を出しました。

http://ift.tt/1gXdfIr



「過去のネタバレを含む記事を削除します」「画像は使いません」「ごめんなさい」「焼き土下座」

って記事を書いてアップした訳です。


その後、アクセスは下がったもののネタバレもせず、画像も使わず平和にブログ運営を楽しんでおりました。



【数々月後】

2014/10/17の夕方


メールを確認していると1通の気になるメールを発見

冒頭のnetgeekさんの記事のURLが貼りつけられておりました。

「なんの事だろ??」と訳がわからなかったのですが、取りあえずメールのURLをクリック


飛び先の記事には

「ナルトちゃんねるが出版社から警告を受けたというのは記事を書いたのは、ライバル潰しの嘘だったのでは?」
という、僕にとっては衝撃的な内容が書かれていたのです。

この記事に書いてある事が本当なのか、僕はナルトちゃんねるさんを見に行きました。



はい。ネタバレ再開してます。
たいへん元気イッパイに再開されてます!

画像もバリバリ使ってます。

もうずっと前から・・・





僕は「オイイイイイイイイイ!君が言い出しっぺじゃん!!なんで君が率先してネタバレ再開して画像も使ってるのさ!!!あまり僕を怒らせないほうがいい」と思いました。






とは言っても、ナルトちゃんねるさんのあの記事が、ネタバレや画像使用について考え直すキッカケになった事は事実です。

ナルトちゃんねるさんがどういう意図であの様な記事を作ったのかは知りませんが、ジャンプ速報においては今後もネタバレや画像使用をするつもりはありません




別に怒ってる訳じゃないのですが、ナルトちゃんねるさんにはきちんと納得のいく説明をして欲しいですね

ナルトちゃんねるさんにはその責任があると思います。






カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文

最近の投稿